読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷかぷかおふね

World of WarShipsについて文章を残します。

【MOD】記念旗を丸ごと書き換えて、クラン旗にしよう。

 

f:id:persan:20170127190100j:plain

せっかくクランを作成したのに、名前の横のタグだけだと物足りないですよね。

どうせならクランロゴを掲げたいものです。

 

以前に掲げる旗画像の差し替え方法は説明しましたが

旗選択場面での画像の差し替えや、

旗の説明文章の差し替えも出来るようになったので

その方法を踏まえて、完璧なクラン旗MODの製作を目指していきましょう!

 

 

 

 

 

 

f:id:persan:20170127190401j:plain

完璧なクラン旗MODの製作を目指していくには3つの段階があります。

①実際に掲げる旗画像の差し替え

②旗の選択画面での旗画像の差し替え

③旗の説明文章の差し替え

の3つですね。

 

順番を追って説明していきます。

 

 

①の実際に掲げる旗画像の差し替え

これは以前の記事にて説明済みなので省略します。

下記の記事を参考にして入手済みの記念旗をお好きな画像に変更してみてください。

 

wows.hatenablog.com

 

f:id:persan:20170127192730p:plain

 今回はこのような画像を使用してみました。

少し暗めにして、左脇に線をいれて旗っぽくしています。

 

 

 

 ②旗の選択画面での旗画像の差し替え

 ここからが今回の記事の本題です。

 

旗の選択画面での画像は

 World_of_Warships>res_mods>(各バージョン)>gui>ensigns

のensignsフォルダの中に格納させます。

 

f:id:persan:20170127193446j:plain

f:id:persan:20170127193449j:plain

 

展開ツールで展開させるとこのようなpngファイルが入っているんですね。

ここから①で変更した元の旗画像の名前を探し、

差し替えたい画像にその名前を付けさせ、ensignsフォルダに入れると

旗選択場面で表示される画像が変わります。

 

 

旗画像のファイルネームは以下のサイトでも確認することが出来るので

新しい旗などはこっちを参考にしてみてください。

 

Flags - Global wiki. Wargaming.net

 

旗画像が並んで説明されていますが、

その旗の画像ファイルの名前がそのままゲーム内で使用されているものと同じです。

 

 

 

説明だけでは難しいので実際にやってみましょう。

 

まず適当に旗の画像を用意します。

サイズは75*60にしてください。

①で使ったものを縮小してやるのが手っ取り早いと思います。

f:id:persan:20170127194418p:plain

用意しました。(縮小だけでなくそれっぽく加工しました)

この画像は暗くする必要は無いみたいです。

 

これをαテスト旗のものと差し替えようとすると

αテスト旗のファイルネームは「PCEE019_Flag_AT.png」なので

そのように名前をつけて、

World_of_Warships>res_mods>(各バージョン)>gui>ensigns>PCEE019_Flag_AT.png

と配置します。

 

f:id:persan:20170127195002j:plain

 できました。これで差し替えが出来ていると思います。

 

 

余談ですが、

ゲーム内での旗選択画像っぽく加工してみたわけですが

①で使った旗画像をPhotoshopで台形に変形させながら

f:id:persan:20170127195151p:plain

これを乗算で上に重ねました。

蒼き鋼旗から荒っぽく影と外形を切り取ったものです。

ここらへんは適当なので各自でやってみてください。

 

 

 

 

 ③旗の説明文章の差し替え

 

説明文章はどこにあるかというと

World_of_Warships>res>texts>ru>LC_MESSAGES> global.mo

のファイルです。

 

このファイルのおかげでゲームは言語の切り替えができるようで

これをいじることでゲーム内の文章を色々といじれるようです。

 

 その書き換えは下記のフォーラムを参考にしました。

forum.worldofwarships.com

 

まず「global.mo」を編集できる「global.po」に変換する必要があり

Online Tools for WordPress Developers

の、Convert .mo to .poにて変換してもらいます。

 

次にpoを編集していくわけですが

編集には専用のツール「poedit」が必要になります。

 

poedit.net

 

さーてインストールしたし、poeditでpoファイルを読み込んで編集していくぞ

と思いきや

f:id:persan:20170127200917j:plain

おそらく文字化けをしていると思います。

日本語はUTF-8で書かれているようなので

UTF-8で読み込むよういろいろ設定したのですが上手くいきませんでした。

 

もし、問題なく日本語を表示できたらここは読み飛ばしてもらって問題ありません。

 

 

さて、どうやっても文字化けしてしまう、、、

どうしよう、、、

私はそんなに詳しい知識があるわけではないので

力技に出ました。全然スマートじゃありません。

スマートなやり方がありましたら是非教えてください。

 

global.poをメモ帳かなんかで開いて

先頭部分に下記のコードを貼り付け上書き保存。

そしてpoeditで開いてみてください。

 

msgid
""msgstr ""

"Content-Type: text/plain; charset=utf-8\n"

"Content-Transfer-Encoding: 8bit\n"

 

f:id:persan:20170127201932j:plain

文字化けしていなかったら成功です。

 

もう分かると思いますが、右側部分を編集することで

ゲーム内テキストの変更が可能になります。

Ctrl+Fで検索ができるので書き換えたい旗の名前を検索するなどで

旗の名前が書かれた場所を探しましょう。

 

今回はAT旗を書き換えたいので探します。

f:id:persan:20170127202315j:plain

見つけました。

クリックして、下の翻訳欄から直接編集します。

 

f:id:persan:20170127202400j:plain

書き換えが完了したところで、上書き保存をします。

すると同時にglobal.moファイルが出来てないでしょうか。

 それを使用します。

 

もし不具合やpoファイルのみの場合は先程のサイトで

poからmoへの変換が可能みたいなのでそれを利用すると良いかもです。

 

何にせよ、用意した編集済みglobal.moを

World_of_Warships>res_mods>(各バージョン)>texts>ru>LC_MESSAGES> global.mo

と配置します。

 

 

 

以上で3つの段階が終わり旗が完全に置き換わるはずです。

上手くいきましたでしょうか。

説明が長くなってしまったのでどこか間違いがあるかもしれないです。

上手く行かない場合は教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

記念旗を旭日旗に書き換えてあげるとマストに旭日旗が来てとてもかっこよくなります。

ケツの方の日章旗はクラン旗などに書き換えましょう。

f:id:persan:20170127203403j:plain

この時に使用した、旗選択での画像はここに置いておきますね。

f:id:persan:20170127203504p:plain

 

 

 

 

それでは良いクラン活動を!

 

 

広告を非表示にする